説経節はおそらくほとんど世の中には知られていない芸能です。
しかし、発生した中世から何百年の間、衰弱し消滅しかかっては、なんとかしぶとく復活し生き抜いてきた芸能です。
そんな説経節のことを、活動を再開するにあたって少しでも知ってもらいたいと思い、このブログを始めました。
少しずつ、微々たる力ですが、コツコツと続けます。
これからですが、三つのジャンルで進めていくつもりです。
「説経節蘇る」は説経節の公演のお知らせと演目の内容の紹介を主にします。
「説経節ってなに?」はしばらくの間、聞きかじりの説経の歴史を連載したいと思います。その後は説経節に関連した事項を書いていきます。
「説経節は面白い」は説経の作品について物語のあらすじや、時代背景、作品の変遷を、また、上演についての伝承や作者のエピソードを紹介できればと思います。